沿革

PAGE DOWN

沿革


昭和61年7月 事務用機器の販売会社として入間市宮寺に創立。(資本金300万円)
昭和62年7月 業務拡張のため所沢市三ヶ島に移転。パソコン業務用ソフトの販売開発に本格着手。
昭和62年9月 資本金を600万円に増額。
昭和63年3月 防衛庁、所沢市役所等官公庁との取引開始。
平成元年5月 財務会計プログラム、販売管理プログラムのオリジナルソフト完成。
平成2年6月 モデルオフィスプランの完成。CADによるオフィスプランニングの提案推進体制確立。
給与計算プログラム、見積もり計算プログラムの完成。
平成3年10月 日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会公認財務インストラクター認定店となる。
平成4年6月 業務拡張のため、所沢市下富に本社移転。土地及び建物購入。モデルルーム完成。
平成6年 9月 資本金を1,200万円に増額。
平成12年 OBC公認インストラクター事業認定店。
インテュイット(弥生)特約店資格取得。
平成16年 8月 モデルオフィスリニューアル。
平成23年 社長交代(代表取締役に 田中 正美 就任)

PAGE TOP